マイクラ12.2.2にmod「FORGE」を入れる手順

2021年4月14日

modとシェーダーを追加したマインクラフトの水面
シェーダーを入れたマイクラ画面

マイクラにmodを入れられずに何回もインストールし直したり苦労しました。Windowsインストーラーが用意されたマインクラフト12.2.2にmodを入れることが出来ましたので、手順をご紹介します。

この記事の対象は、Windows10のjava版マインクラフトです。

はじめる前の準備

まずクリーンなマインクラフトを準備する。これまでmodの導入に挑戦したり設定を変えている場合、ご面倒でも一度アンインストールしたほうがいい。

必要ファイルやフォルダが消えてて動作が不安定になったり、modが導入できない可能性があるから。購入したアカウントがあれば、公式サイトから再ダウンロードできる。インストール完了したら次へ。

Forgeを導入する

Forgeを導入する方法は以下の通り。

  1. Forgeを入手する
  2. バージョン12.2.2のマインクラフトを起動、終了する
  3. Forgeインストーラーを起動してインストール
  4. デスクトップに作業フォルダを作成
  5. 導入できたか確認

Forgeを入手する

Forgeを導入するには、Windowsインストーラーを使うのが簡単。しかし、Windowsインストーラーが準備されたForgeは、マインクラフト1.12.2対応版が最新。

(※2021.1.20追記:1.16.5までインストーラーが用意されました)

Forgeの入手に当たっては、間違えてクリックしやすい広告があるので要注意。

まず、ダウンロードサイトを開き、右側の「Windows Installer」をクリック。

FORGEの公式サイト画像
Forge1.12.2のダウンロードページ

クリックすると、広告ページが表示される。数秒待つと表示される赤い「SKIP」ボタンをクリック。

FORGEのダウンロード画面
FORGEのダウンロード画面

「保存」を選択。これでFORGEの入手は完了。

マインクラフト1.12.2の設定

FORGEをインストールするマインクラフトの設定。

  1. 公式ランチャーを立ち上げて、
  2. Installation→Newとクリックし、
  3. VERSIONタブから「release 1.12.2」を選択、
  4. 右下の「SAVE」ボタンをクリック、
  5. 起動したら左下のバージョンを確認、終了する
バージョン1.12.2のマインクラフトを選択している画像
マインクラフトのバージョン選択画面

バージョンが1.12.2であることを確認して終了する。

マインクラフト1.12.2のオープニング画面
マインクラフトの起動画面

FORGEインストーラーを起動

ダウンロードしたFORGEインストーラーを起動する。

  1. 「ダウンロード」フォルダの中にあるinstallerをダブルクリック
  2. OKをクリック
  3. Complete画面でOKをクリック
Forgeインストーラーの画像
FORGEインストーラーの画面

マインクラフトのバージョンに対応したFORGEをインストールしてください

デスクトップにゲームフォルダを作成

modを放り込んでいくFORGE用のゲームフォルダを新規作成。今回は、FORGE1-12-2というフォルダ名にした。

次に、マインクラフトの設定。編集画面にて、

  1. NAME:何でもいい(例:名前)
  2. VERSION:FORGEをインストールしたマイクラを選択
  3. GAME DIRECTORY:作成したフォルダ(FORGE1-12-2)を選択
  4. SAVEをクリック
Forge用の作業フォルダを作成している画像
デスクトップの作業フォルダを指定する

導入できたか確認

最後に、FORGEが正しくインストールできたか確認。上の「名前」マインクラフトを起動。

FORGE版マインクラフトを起動している画面
FORGE版マインクラフトの起動画面

赤いインストールバーがガチャガチャ動いた後に、マインクラフトが起動する。

Forge版マインクラフトのオープニング画面
正しく導入できたマインクラフトのオープニング画面

画面左下に「Powered by Forge」とあれば無事に完了。

まとめ

modをインストールするためのFORGEインストールで苦労したので手順をまとめました。ポイントは、マインクラフトとFORGEのバージョンを合わせることです。