ダイソンV10のフィルターの掃除方法

2022年12月4日

ダイソンV10掃除機のフィルターの掃除方法をご紹介します。

フィルターの場所と外し方

ダイソンV10のフィルターは本体の後部にあります。

ダイソンV10のフィルター位置を説明する画像
本体後部の青いフィルター

これを反時計回りにまわすと本体からフィルターを外すことができます。新しいフィルターと比べると細かなホコリが付着しているのが分かります。

新品フィルターと汚れたフィルターを並べて紹介している画像
新品(純正品)と汚れた標準フィルター

蛇口の「汚れマーク」が見えずらくなっているので、洗ってメンテナンスする必要があります。

目詰まりしているダイソンのフィルターを紹介する画像
細かなホコリで目詰まりしている標準フィルター(右)

交換してもひと月余りでまた目詰まり発生。年末年始に布団ツールを使ったので、細かなホコリがびっしりとついていました。

ひと月使用したダイソンV10のフィルターの汚れ具合を紹介する画像
布団ツールを使うと目詰まりしやすい

今回は、

  • モーター音が高負荷を感じさせるような高音になったこと、
  • 排気の勢いが弱かったこと

で目詰まりに気づくことができました。

ダイソンV10はフィルターが一つしかないので、以前所有していたV6に比べると詰まりが早い気がします。

掃除方法

ダイソンフィルターの掃除方法は、水道水でジャバジャバ洗うだけです。このとき温水や洗剤は使わないようにしてください。

水道水でジャバジャバするだけで画像のようにキレイになります。

掃除して乾燥させたダイソンV10フィルターを紹介する画像
洗って一週間乾燥させた標準フィルター

フィルターは少なくとも24時間以上、しっかりと自然乾燥させる必要があります。生乾きでは異臭が発生することがあるので、おすすめは一週間です。

予備のフィルターを準備する

フィルターを乾燥させている間はダイソンが使えません。あらかじめ、予備のフィルターを購入しておくとスムーズに対応できます。

せっかくのダイソンの性能を発揮させるためには、公式サイトで純正品を買うのがおすすめ。

ダイソンv10の純正フィルターボックスを紹介する画像
ダイソンV10の純正フィルター品番:969082-02

Amazonサイトはポイントが付与されるので、公式サイトより少しお得に購入できます。

※公式HPで純正品を購入しても、サポートセンターのステッカーシールなどは貼られていません。Amazonで販売されている互換品と見た目は同じです。

※ジャパネットのV10モデルなど一部のモデルは、品番969082-01が適合品となるようです。

まとめ

ダイソンV10フィルターの掃除方法をご紹介しました。ダイソンV10のフィルターは高性能な分、目詰まりしやすいと感じます。

ダイソンの吸引力をフル活用するために、定期的にフィルター掃除を行ってください。


※画像クリックでAmazonページが開きます