ガス炊きのふきこぼれを解消する

2022年1月14日

吹きこぼれないふた「クッキングフラワー」で炊飯中の画像
ふきこぼれないフタ

白米をガスで炊くと美味しいのは知っているけど、ふきこぼれの後片付けが面倒・・・そんな悩みを解決するフタを見つけたのでご紹介します。

ふきこぼれないフタを購入した

「M」と「L」の2サイズありましたが、とりあえず「M」を購入しました。22cmまでの鍋に対応しています。

ふきこぼれないフタを紹介する画像
ふきこぼれないフタを購入した

色合いからしてシリコン製品という感じです。他には紫とか赤とかありました。パッケージ裏を見ると、茹でながら蒸すといった同時ワザも可能だとあります。

ふきこぼれないフタのパッケージを紹介する画像
パッケージに使い方が記載されている

注意事項は、浅いフライパンでは使わないこと、適切な大きさの鍋で使うこと。

パッケージに書かれた使用上の注意事項を紹介する画像
使用上の注意事項

要するに火を近づけすぎないよう注意すればいいようです。食洗器も使えるし、シンプルな構造なので壊れる心配はなさそう。

ガス炊きでご飯を炊いてみた!

20cmの鍋で3合のご飯を炊いてみました。

吹きこぼれないふた「クッキングフラワー」
ふきこぼれないフタで炊飯中

お米を研いだら30分浸け置き。水加減は、IH炊飯器の内釜で水を計量しました。フタをしたらガスコンロの炊飯機能をスタートさせるだけ。簡単です。

ふきこぼれないフタの画像
ブクブク泡が止まらない

炊飯中は画像のようにブクブクしてます。火力の調整も不要だから手間もかからない。

ふきこぼれないフタで炊いたご飯
お米が光って見える

お米の甘みと香りがいつもより強めで、家族にも大好評でした。心配した焦げ付きもありませんでした。

4年間使用してリピート

使い続けて4年、汚れが目立ってきたので全く同じものをリピート購入しました。

新しいフタと4年使ったフタを並べて劣化具合を紹介する画像
4年使ったフタ(左)と新しいフタ(右)

4年使ったところ、裏の「くすみと臭い」が落ちなくなった。「ひじきの炊き込みご飯」や「鯛めし」を繰り返し炊いたせいか、魚臭が染み込んでしまいました。

ただ、シリコンは当初の柔らかさをキープしていて、耐久性の高さを感じます。

ふきこぼれを解消するフタ まとめ

ふきこぼれないフタ「クッキングフラワー」で白米だでけなく、炊き込みご飯も美味しくなりました。ふきこぼれない鍋を買うより安く済むし、収納場所もとらないので助かります。

使い勝手がいいので5年目に突入中です。

クッキングフラワー Mサイズ
ふきこぼれを解消するフタ

料理

Posted by Smile