ダイソンが故障?「すぐ止まる、動く」を繰り返す場合の対処法

2021年9月17日

ダイソン掃除機の画像
ダイソンが故障した?

ダイソンV6で掃除しようとスイッチを握ると、「止まる⇔動く」を勝手に繰り返す。対処法を教えてもらおうとサポートセンターに電話したら、原因が分かって無事に解決しました。

早速、オペレーターの方に教わった対処法をご紹介します。

「止まる⇔動く」を繰り返すダイソン

症状としては、スイッチを握ると瞬間的に動くけどすぐに止まってしまう。あれ?と思った瞬間にまた動き出すけど、またすぐに止まってしまう。このONとOFFの繰り返し。

充電したばかりだから、バッテリーが原因ではない。サイクロンにゴミが溜まっているわけではない。どうしていいのか分からなかったので、サポートセンターに電話で問い合わせました。

不具合の原因を特定する手順

サポートセンターに電話したら、まず「動いたり止まったりする動作音を聞かせてほしい」というので、受話器を通して聞いてもらいました。

その後は、オペレーターの指示に従って確認作業をすすめました。具体的な手順は次の通りです。

手順1.ノズルを本体から外す

本体から先のノズル部分を外し、電源を入れます。この段階で正常に動いたら、外したノズル内部が詰まっている可能性があります。詰まりを取り除いて動作確認してください。問題なければ完了です。解決しない場合は次に進みます。

手順2.ノズル接続部を確認

外したノズル接続部分から本体を覗き込み、異物や詰まりがあれば取り除きます。ビニールを吸い込んだ場合、ここを塞ぐことがあります。

改善されない場合は次に進みます。

ダイソン掃除機のノズル接続部の詰まりを確認している画像
覗き込んでチェックする

手順3.上部フィルターを外す

次に、本体上のフィルターを引き抜きます。

ダイソン掃除機の上部フィルターを外している画像
上部フィルターを引き抜く

フィルターの穴を手で塞ぎながら、もう片方の手で電源を入れてみます。

ダイソン掃除機のフィルター口を手で塞いでいる画像
手でふさいだままスイッチを入れる

正常に動くならフィルターの目詰まりが原因です。この時点で、我が家のダイソンは動くようになりました。オペレーターの方のお話では「止まったり動いたりしてたのは、モーターを保護する安全装置が作動したから」とのことでした。

ダイソンが動いたり止まったりする原因を説明したイラスト画像
ダイソンが動いたり止まったりする原因

フィルター交換をおすすめします

フィルターの目詰まりを解消する方法は二つあります。

  1. 新しいフィルターと交換する
  2. 詰まったフィルターを掃除する

おすすめは新品との交換です。Amazonなら配送も早いです↓

洗ってもいいのですが、手間がかかりますし、完全に乾くまで丸一日は干さなければなりません。完全な消臭も難しいです。

ちなみに、オペレーターに伺った掃除方法は次の通りです。

フィルターの掃除方法

・メッシュ部をもみほぐしてホコリを浮かす
・バケツでバシャバシャ洗う
・24時間以上乾燥させる

ダイソンフィルターを掃除している画像
フィルター掃除

しっかり乾かさないと異臭の原因となります。

ヘッドが回らない場合

ダイソンのモーターヘッドが回らなかったり、止まったり回ったりする原因も、上部フィルターの詰まりが考えられます。上の手順のように、フィルターを外して手でふさぎ、スイッチを入れてみて正常に回るようであれば、フィルターを交換してください。

我が家のダイソンもフィルター交換することで、復活しています。

まとめ

ダイソンが「止まる・動く」を繰り返して掃除が出来なくなったので、サポートセンターに問い合わせました。原因を特定する手順と解決方法を教わって、使えるようになりました。

フィルターは毎月掃除してくださいとのことなので、今後は気を付けて使いたいと思います。

家事

Posted by Smile